知育の種まき

有名小学校オススメのパターンブロックの魅力3選

小学校受験必須アイテム!パターンブロック

「魔法のブロック」と名高い、カラフルな図形が作れるパターンブロックをご紹介します。

なんと、パターンブロックは算数脳・図形脳が育つ

すごい知育玩具なのです。

有名小学校オススメのパターンブロックの魅力3選

では、そのパターンブロックの魅力とは?

  1. 遊びながら、正方形、正三角形、菱形、台形、正六角形が身に付く
  2. 同じ図案でも数通りのパターンが作れる
  3. 出来上がった形がアート作品のように美しい(色彩感覚を刺激!)
     
 
これは、辺の長さ・角度など考え抜かれたパターンブロックだからこそ。
 
 
 
 
緑の三角形を基本として
 
緑2つぶん=青のひし形
緑3つぶん=赤の台形
緑6つぶん=黄色の六角形
 
こんな設計になっているんです!
 
 
パターンブロック 知育玩具
 
パクコ
パクコ
そして出来上がりの図形が美しいー!
自然と線対称になるのにも感動
 
 
アメリカや有名な筑波大学付属小学校、
小学校受験でもパターンブロックが採用されるのも納得ですね。
 
2014年にグッドトイ受賞もしているので、
お墨付きの優秀な知育玩具なのです。
 
 
子どもにも遊びながら算数脳、図形脳を養ってもらい、
空間把握能力をつけてもらいたいと
 
我が家も購入してます!
 
 
 
パターンブロック 知育玩具
 
↑我が家の子供たちが実際に遊んでいるところ。
 
難易度の違う図案に挑戦することで、
 
6歳(年長)と3歳(年年小)と
3学年離れていますが一緒にパターンブロックで遊べます
 
 
 

【口コミ】パターンブロックってどれを買えばいいの?比較してみました!

 
類似品やプラスチック製などありますが、やはり
一番人気の王道は「東洋館出版社のパターンブロック」です。
 
東洋館出版社のパターンブロックは木製なので、
見た目や触り心地も抜群。
 
150ピースと250ピースのセットがあります。
 
 
パクコ
パクコ
【口コミ】パクコ家は150ピースを選びました。

 

実際、購入してみての感想ですが、

150ピースでもかなりボリュームたっぷりです。

タスクカードに置く分には全然足ります。

パターンブロックセット150ピース入り

150ピースのブロックの ほかに、収納袋やカラーのタスクカードが最初から入っているので、このセットだけで遊べます。

 

我が家が持っているのは、これの1つ古いバージョンです。

↓当時付属していたタスクカード一覧。参考までに。

パターンブロックセット250ピース入り

150ピースセットと250ピースと比較してみると、なんと250ピースのほうが安いという衝撃!兄弟姉妹がいるなら250がよいかも。

ただ、こちらはタスクカードが入っていないので、

別途問題集を買う必要があります。

 

 

 

 

パターンブロックの見本って必要ある?

答えは「YES」です。

幼児にいきなりパターンブロックをドーン!と渡しても、

パクコ
パクコ
はい、これで自由に遊んでね~

モモスケ
モモスケ
どうやって遊んだらいいの~??

となります。

 

適当に並べて、「つまらな~い」となっておしまいでしょう。

タスクカード(見本)で遊んでいるうちに、パターンブロックがどんなものか理解し、自由遊びに発展するので、

親は見本も用意してあげるのをオススメします。

パターンブロックのタスクカードを比較!

【レベル:優しい】3歳~はじめてのパターンブロックタスクカード

 


パターンブロックデビューに最適
のタスクカード。
「3歳から」「はじめての」とありますように、
 
難易度は優しめで中身のデザインも可愛らしいものが多く、小さい子の「やりたい」を応援します。
 
3歳くらいの小さい子にはこれがオススメです。
 
↓中身の詳細はこちらの動画で詳しく見れます。
 

【レベル:難しい】パターンブロックタスクカード基本50選

 

こちらは大きい子向けのパターンブロックのタスクカードです。







全編モノクロですので、かわいい要素はほとんどありません(笑)
ただ、図案の美しいものなど、基本の50選がバリエーション豊かにはいっているので、
年長~小学生のお子さんにオススメ。
 
 
 
我が家が持っているのもこれ!
見本を本から切り離したくない節約知育家なので、コピーして使っています。
 
 

【レベル:普通】構成力をのばずパターンブロックタスクカード

 
 

 

 

↑上二つの中間くらいのレベルです。
カラーページも豊富なので、迷われたらこれで良いと思います。
パターンブロックの見本の決定版!
 
正直我が家も、こっちにすれば良かった!!
 
↓中身の詳細はこちらの動画で詳しく見れます。
 

オススメパターンブロックまとめ

 
  • パターンブロックを買うなら、東洋館出版社!
  • 150ピースと250ピースはどっちでも問題なし!
  • 見本は絶対必要!基本50選の本はカラーじゃないのであまりオススメしない(笑)

小学校受験する家庭や教育熱心な家庭は、けっこう持っているイメージです。

優秀な知育玩具ですので、

図形センス・空間把握能力をつけて賢い子を目指しましょう。